戸建賃貸事業

ペット共生型・戸建賃貸住宅

家族みんながのびのびと健やかに暮らす。
あなただけでなくワンちゃんも。

少子高齢化で様々な市場が縮小している中で、
家庭でペット(特に室内犬)を飼う人は年々増えています。

◎ペット飼育率(犬を飼っている世帯)=約16%
◎今後犬を飼いたいと希望する世帯 =約27%

※一般社団法人ペットフード協会調べ(2013 年)

実に全世帯の「4 割以上」が犬を飼うことに強い関心を示しています。
ただ、需要のわりにワンちゃんと暮らすための住環境がまだまだ整っていないのが現状です。
「ペット可」・「ペット応相談」賃貸住宅ではペットを飼われていない方とのトラブルも少なくありません。
もうそんな思いをしなくてもいい、今求められる賃貸住宅のカタチは、
「ペットと一緒に暮らす」ことを前提に、考えつく設備・設計・工法を詰め込んだ、 『ペット共生型戸建賃貸住宅』構造は木造・WB工法 太陽光発電システム・HEMS搭載

ページ最上部へ